ホーム > CSRの取り組み > 社員のために

CSRの取り組み

<< 我が信条へ

社員のために

アグロ カネショウでは、社員に長期の農家研修(新入社員研修・3年目フォローアップ農家研修)や語学研修のための海外留学といった体験型研修を行っております。

農家研修

1.新入社員研修(入社1年目 春)

“アグロ カネショウのお客様は農家さんです。”という理念の下、農家業を知ることから研修は始まります。文系・理系、男女を問わず新入社員は1ヵ月間篤志農家さんのお宅で寝食を共にし、農業の実習体験を行います。
普段の生活では体験できない農家さんの生活リズムや農作業を実体験し、農家さんとの対話から農業の基礎知識だけでなく、幅広い視野で農業全体を学んでいきます。

新入社員研修

また、社員としてこれからどういう形で農家さんに貢献していけるかを考える機会となります。
これからアグロ カネショウの社員の一員となる上で、心身共に大きく成長する1ヵ月となります。

2.フォローアップ農家研修(入社3年目 秋)

入社3年目の秋に新入社員研修でお世話になった農家さんを再度訪ね、約2週間農業実習を行います。
3年間の成長を発揮し、更なるステップアップのヒントを掴んでくる研修です。
新入社員研修では知識も無く、農家さんに教えてもらうことばかりでしたが、これまでに得た知識や経験

フォローアップ農家研修1 フォローアップ農家研修2

を生かし、農家さんとの絆を深めます。
春に見た花が実を結び、自分の手で収穫する感動もひとしおです。
この研修を終え、今までとは違い中堅社員として会社を担う立場になることを認識させております。

海外語学研修

海外語学研修社員の学びたいという気持ちを大切にして、希望する社員を対象とした英語力検定試験(TOEIC)を行います。その中から選抜された社員は、更に生きた英語を身につけるため2ヵ月間イギリスやアメリカでホームステイをしながら語学を集中的に学びます。
語学だけでなく、異文化に触れ次世代のビジネスパーソン育成を目的としています。