ホーム > 製品情報トップ > 最近の適用拡大

製品情報

ジアリン水和剤の劇物指定について

ジアリン水和剤の有効成分ジチアノン(2.3-ジシアノ-1.4-ジチアアンスラキノン)は、平成24年10月1日に劇物指定されました。ジアリン水和剤の登録の適用内容や使用方法は変わりませんが、劇物指定に伴い今後の本剤の取扱いに変更が生じますので、下記に基づきご対応いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

ジアリン水和剤の取扱いについて
  • ジアリン水和剤を販売する際は、「毒物及び劇物取締法」に基づく取扱いが必要です。
  • 従来の「消防法」で指定されている危険物に加え、新たに「毒物及び劇物取締法」に準拠した取扱いが必要になります。
    具体的には、保管・輸送・譲渡の際に「劇物」としての取扱いが必要です。
  • 政令施行後は、『医薬用外劇物』等の表示が無い製品の取扱い(販売・保管・輸送)は出来なくなりますのでご注意下さい。